しあわせな国際恋愛&国際結婚

ホーム > 国際恋愛コラム > 外国人との出会い - 英語の流暢さが与える影響は?

外国人との出会い - 英語の流暢さが与える影響は?

スポンサーリンク

『 外国人との出会い 』 について考えた時、

英語の流暢さは相手に与える印象にどのように影響してくるでしょうか?

良い印象を与えるのに英語の流暢さは必要ない

私の経験や周りを見ている限り、少なくともアメリカでは

英語が話せると自信満々にネイティブっぽく受け答えをする人よりも、

英語ができなくても一生懸命相手に思いを伝えようとしている人のほうが良い印象を与えるようです。

実際、英語がカタコトなのに、アメリカ人の彼氏がいて、

アメリカ人の友達もたくさんいる人も普通にいます。

やっぱり言葉はあまり通じなくても、人柄なんかは会って態度を見れば、

だいたいわかるものなのかもしれませんね。

それに、頑張ってる人は応援したくなるのが人情。

自信満々な人よりも一生懸命話そうとしている人のほうが好感が持てるのかもしれません。

英語が流暢だからこそ気をつけなければいけないこと

あと、英語が流暢な人で危険なのは、ネイティブっぽいからこそ

失礼な言い回しをしてしまった時に失礼に聞こえてしまうという点です。

カタコトだと第二外国語だから仕方ないな、と許せるようなことでも、

キレイな発音でネイティブのように言われたら、相手は嫌な気分にさせてしまう可能性大です。

だからといって、話せるのに英語が下手なふりをする必要は全くありませんが、

英語が流暢じゃないから、、、と心配することは全然ないですよ!というお話でした。

【関連記事】この記事を読んだ人はこんなページも読んでいます。

スポンサーリンク
ホーム > 国際恋愛コラム > 外国人との出会い - 英語の流暢さが与える影響は?